はじめての方へ
メニュー


このサイトは日本聖書協会発行の
新共同訳聖書から引用しています。
聖書 新共同訳:
(c)共同訳聖書実行委員会
Executive Committee of The
Common Bible Translation
(c)日本聖書協会
Japan Bible Society, Tokyo 1987,1988
週報巻頭言
週報巻頭言 : 「イエスは、すでに世に勝ちて」ヨハネ福音書 16 章 25-33 節
投稿者 : iybpc 投稿日時: 2020-03-22 20:09:16 (25 ヒット)
週報巻頭言

あなたがたには世で苦難がある。しかし、勇気を出しなさい。 わたしは既に世に勝っている。 (ヨハネ 16:33)
「信じています」と「信じます」は似て非なるものです。「信じています」は認識。「信 . . じます」は決断です。「信じています」の力は自分の中にあり、「信じます」の力は信じ . る相手の中にあります。 認識は過去に基づくものです。しかし、信仰は未来の希望に基づきます。私たちはと かく、時間というものが過去から現在、現在から未来に流れるしかないと思いこんでし まっています。しかし必ずしもそうではありません。たとえば婚約期間中のカップルを 思い浮かべてください。結婚式や結婚生活という未来の出来事に向かって準備をし、わ くわくしながら家具や生活用品を選んでいる光景ひとつをとっても、未来の約束から今 の時の過ごし方がつくられていることがわかるでしょう。未来の約束から時間が流れ込 んできて、今の生き方をつくるということは、人間には確かにあるのです。信じる未来 から今がつくられる。そして私たちの信じる先には、イエスが私たちを苛む世の力、死 の力に勝利しておられるという事実があるのです。 「信じます。」そのように生きるとき、私たちの経験からくる実感や判断が元になってこ れからを積み上げていく道筋ではなく、主イエスの命の力と約束とが、今を生きる私た ちに流れ込んできて私たちを動かすのです。たとえ自分の現実の歩みが、実際は厳しい ものであり、事実悩みの多いものであったとしても、また「人間や社会を荒らす力」が この世を支配していたとしても、それが私たちを決定づけるのではなく、主イエスがそ れらに勝利しておられるという事実が私を守り、私たちをつくってくださるのです。「信 じています」 「信じられます」。この私自身に根拠を置く「信仰」はかなり脆いのですが、 . イエスご自身の宣言と約束に明け渡す「信じます」という「信仰」は柔軟でしぶといの です。主イエスは、弟子たちにこの「信仰」をお授けになりました。イエスと別れる最 後の最後まで「自分の信仰」を問題にし、仲間の信仰(の弱さ)を問題にしている弟子 たちを見つめながら、そこにある全てはまもなく打ち砕かれるけれども、イエスご自身 の十字架と復活の出来事が、必ずあなたたちをつくり始める時がくる。主はその約束を しっかりと遺して逝かれるのです。 「あなたがたには世で苦難がある。しかし、勇気を出しなさい。わたしは既に世に勝っ ている。」私たちは、このイエスの言葉を信じます。信じて「世」を生きます。叶


印刷用ページ 

市川八幡キリスト教会 千葉県市川市八幡2-1-10 電話047-332-5197
Theme Desinged by 工房ヒラム